「おおまさの桑茶」購入ページはこちら!

おすすめの桑の葉茶をランキング順に解説【評判・口コミ】

ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な桑の葉茶、不足しがちな栄養素を補なえるだけではなく、「血糖値のコントロール」や「アンチエイジング」など、さまざまな効果が期待できると言われています。

桑の葉茶と言っても、多くの商品があり、「どの桑の葉茶を選べばいいの?」と迷ってしまいますよね。

この記事では、桑の葉茶のなかでも、人気のある10商品の桑の葉茶を評判・口コミを元に調査しました。

ぜひ桑の葉茶選びの参考にしてください。

桑の葉茶の本当に効果がある?

女性

最近、話題の桑の葉茶ですが、桑の葉茶が有名になったのは、桑の葉に含まれる特有成分「DNJ」が関係しています。

桑の葉特有のDNJには、糖の吸収を抑える働きがあり、糖尿病予防やダイエットに効果が期待できると桑の葉が注目されるようになりました。

大手メーカーでも、糖の吸収を抑えるサプリメントなどの原料にも桑の葉が使われています。

また、桑の葉にはビタミン、ミネラル、食物繊維だけではなく、血液をサラサラにするルチンやGABAなども含まれ、その栄養価の高さから、「美容効果」「血圧コントロール」などの健康維持にも注目が集まっています。

桑の葉茶の成分については「桑の葉茶にはどんな成分が含まれているの?」【わかりやすく解説】」で詳しく説明しています。

桑の葉茶の選び方

ハーブティー

桑の葉茶には、主に、茶葉タイプ、ティーバック、粉末タイプの桑の葉茶があります。

栄養豊富な桑の葉茶。せっかくなら、桑の葉の栄養を丸ごと摂れる粉末タイプがおすすめですが、日本茶を入れるように急須で蒸らす時間が好きという方や、粉末の喉越しが苦手という方は、ティーバックや茶葉タイプが合っていると思います。

どのタイプの桑の葉茶でも、飲み続けるためには、安全なものが第一。

今回比較する10商品はすべて国産の桑の葉を使い、農薬不使用で栽培された桑の葉を使っており、その他にも

  1. 価格
  2. 安全性

の基準で選びました。

桑の葉茶の評判・口コミ【ランキング順】

桑の葉茶の産地、価格、形状などを表にしました。それぞれの桑の葉茶の口コミとともに参考にしてみてください。

  1. 森羅万象堂 桑の葉茶
  2. おおまさの桑の葉茶
  3. 太田胃散 桑の葉茶匠仕立て
  4. バブルスター  生桑茶 茶の雫
  5. さぬきマルベリーティー
  6. ここラボ 「ゆるやか習慣」
  7. がばい農園 桑の葉茶の特徴
  8. フレスコ 特桑茶
  9. 山本漢方 桑の葉茶
  10. ソシア 糖煎坊

 

1位:森羅万象堂 桑の葉茶

万象堂桑の葉茶

森羅万象堂 桑の葉茶の特徴

熊本産の桑の葉を100%使用し1杯あたり16円とお財布に優しい桑の葉茶。価格面だけではなく、熊本のお茶専門の加工会社と提携し、有機JAS認定工場で製造されている桑の葉茶になります。さらに、106項目の残留農薬検査を実施しているので安全面でも◎。

「甘いものの食べすぎが気になるあなたに!」とインパクトがあるフレーズのパッケージです。粉タイプの桑の葉茶には専用のスプーン付いています。

毎日に飲み続けたいから、なるべくコストを抑えたいという方におすすめの桑の葉茶です。

  • 味:香ばしい青汁風味★★★★
  • 経済的:カップ100杯分、1杯あたり16円計算★★★★★
  • 安全性:JAS認定工場で製造★★★★★
価格 1,540円(税込)
容量 100g
産地 熊本県
形状 パウダー

森羅万象堂 桑の葉茶の評判

夫婦で飲んでます。コレステロール値が高く、桑の葉茶が良いと知り飲み始めました。水にも溶けやすく青汁を想像していましたが、抹茶のような感じでこれなら続けられると飲み続けています。飲み始めてからコレステロール値が下がっているので安心しています。主人は血圧、血糖値が基準値に戻りました。桑の葉茶のおかげだと思っています。

50代女性

桑の葉茶は何社か飲んだことがありますが、万象堂さんの桑の葉茶は、抹茶や緑茶などと同じような味で、嫌な味ではありません。2ヶ月ほど飲みましたが、血糖値も安定しているので、安心しています。飲みはじめてから体調もいいです。水にはやや溶けにくい気がします。

50代男性

独特の味です。体重は3キロ減りました。すぐ二層に分離してしまい、飲む時にカップを回しながら飲んでますが、最後の粉が辛いときがあります。ダイエットに効果があったことと、甘いものを食べたら、今まではすぐ体重が増加していたのですが、桑の葉茶を飲み出してからは体重が増えていないので、これからも飲もうと思います。

40代女性

2位:おおまさの桑の葉茶

おおまさの桑の葉茶

おおまさの桑の葉茶の特徴

おおまさの桑の葉茶は食材にこだわる寿司屋の大将が、農薬不使用はもちろんのこと、全国から桑の葉を取り寄せ、雑菌値を検査機関に依頼。その結果、桑の栄養価の高さと雑菌の少なさから山梨県産の桑の葉を使用した桑の葉茶になります。

カルシウムの含有量は2,900mgと桑の葉茶の中でも高く、栄養分も丸ごと摂れる、美味しい桑の葉茶が飲みたい!という方には、日本茶製法で作り上げた粉末タイプの桑の葉茶がおすすめ。

実際にお寿司屋さんの「アガリ」に出されている桑の葉茶になり、小さなお子様から、ご年配の方まで飲みやすいと好評なのが特徴。粉末タイプの桑の葉茶にはスプーンが付いてます。携帯に便利な個別梱包のスティックタイプもあり。

  • 味:まろやかな抹茶★★★★★
  • 経済面:約30杯分、1杯あたり33円。公式サイトより定期便で更にお得★★★
  • 安全性:残留農薬検査、放射能検査を実施★★★★★
価格 1,080円(税込) 容量 45g
産地 山梨県産 形状 粉末タイプ

おおまさの 桑の葉茶の評判

「健康診断で、血圧、コレステロール、糖尿を指摘され、朝、昼、晩、3食の食前に飲みはじめました。血糖値に変化が出たのは2ヶ月目。今では体重も5キロ減りました。おかげで薬を服用せずに済んでいます。

50代男性

定期購入をしています。健康診断でコレステロール値が引っかかっていた主人ですが、基準値におさまりました!粉末はパウダーのように細かく、味は青汁とは全く別物です。抹茶のような味だったので飲み続けられたんだと思います。野菜をあまり食べてくれない子供にはコロッケなどに入れて料理にも使っています。

30代女性

夫婦でメタボで、二人とも運動嫌い。テレビで桑の葉茶が体に良いと知り、他社の桑の葉茶を購入しましたが苦味があって飲めませんでした。おおまさの桑の葉茶はお寿司屋さんのアガリで出されているだけあって、美味しいお茶です。

ダイエットに成功したまま体重はキープし血圧が安定しています。ペットボトルに入れて飲んでますが、パウダーなので、時間が経つと沈殿しています。これは仕方ないことなんでしょうね。飲むときには振って飲んでいます。

40代女性

3位:太田胃散 「桑の葉茶 匠焙煎仕立て」

太田胃散 桑の葉茶

太田胃散 桑の葉茶 匠焙煎仕立ての特徴

「ダイエットサポート茶はマズイ!!」そんな常識を覆します!!のキャッチコピーで販売されているのが太田胃散のティーバックの桑の葉茶。国産茶葉100%使用し、創業160年以上の国内の製茶工場で製造された桑の葉茶になり、その製法は(蒸し→粗揉→乾燥→焙煎仕上げ)と日本茶と同じ製法で作られた飲みやすい桑の葉茶が特徴。

異常葉の除去や異物検査など製造過程でチェック。使用されているティーバックは糸、タグ等にのりを使用していない不織布でできていて、抽出しやすい三角ティーバックになっています。

  • 味:ほうじ茶に似た味★★★★
  • 経済面:お湯(180ml~300ml)に対しティーバック1個。1バック54円計算。お得な定期便コースあり★★★
  • 安全性:のりなどを使用していないティーバック★★★★★
価格 1,620円(税込) 容量 60g(2g×30袋)
産地 国産桑100% 形状 ティーバック

太田胃散 「桑の葉茶 匠焙煎仕立て」の評判

「桑の葉茶で痩せるわけなんかない!」と半信半疑で購入しました。結果は予想以上!体重が落ちてます。炭水化物ダイエット、置き換えダイエット、いろいろ試してきて、桑の葉茶だけで痩せるわけないと思っていたのに見事に裏切られました。

ダイエットしてもムダと諦めていたので、運動も食事制限もしていません。ただ、飲むだけ。こんな簡単でいいのでしょうか?色や、味は麦茶のような感じです。

40代女性

妊娠中に妊娠糖尿病を発症してしまい、糖尿病予備群として産後も通院しています。育児の間に食事指導や通院、そして食事制限の日々。桑の葉茶がダイエットや糖尿病に効果があると知って、飲み始めたところ、体重も減り、ヘモグロビンAC1の数値が安定し、正常値に戻りました。これからも飲んでいきたいです。

30代女性

飲みやすいと思って買いました。私にはムリな味でした。香りもクセがあります。例えるならセンナ茶に似ていると思います。ビタミンや鉄分も桑の葉には含まれていて、体に良さそうと思ったのですが、飲めないので母にあげました。

母は美味しいと飲んでいます。人それぞれ、好みが別れますね。母はお通じが良くなったと喜んでいます。

20代女性

4位:バブルスター  茶の雫

茶の雫 島根産

バブルスター 茶の雫の特徴

島根県桜江町産の有機JAS認定の桑の葉を使用した桑の葉茶になります。桜江町産の桑の葉には島根大学医学部と島根県産業技術センターの共同研究で明らかになった「Q3MG」ポリフェノールが多く含有しているのが特徴。

茶の雫には、桑の葉の特有成分DNJとQ3MGの他に、食物繊維の難消化性デキストリンが配合されています。3つの成分で糖質のお悩みをサポート。

  • 味:抹茶のような味わい★★★
  • 経済的:約90杯分1杯約13円★★★★★
  • 安全性:有機栽培★★★
価格 1,180円 容量 90g
産地 島根 形状 パウダー

バブルスター 生桑茶 桑の葉茶の評判

夫婦で飲み始めました。妻は糖尿病のために飲んでいました。2、3ヶ月はあまり変化がなかったのですが、3ヶ月を過ぎたあたりから、妻の体重が減り、糖尿の数値も良くなってきました。

もちろん、食事にも気を使っていました。私の方は、ここ1ヶ月半、飲まずにいたら体重が増えて来てしまったので、また飲み始めようと思います。味はクセがなく飲みやすいです。

50代男性

便秘気味で、友人に勧められて飲み始めました。便秘も解消されて毎日気持ちの良い生活を送れるようになりました。

桑の葉以外にデキストリンが配合されています100%桑の葉だけを望んでいる人には不向きかもしれません。飲み初めの頃は、飲みすぎるとトイレの回数が多くなってしまいましたが、最近は、自分の飲むペースが分かってきました。苦味もなく飲みやすいお茶です。

30代女性

今まで、違うお店の桑の葉茶を飲んでいました。そのお店の桑の葉茶はすごい濃い緑の色だったのですが、この商品は普通の緑茶のような色でした。なので、味も薄い感じがしています。

あと、少し飲まないでいると粉が沈殿して底に沈んでいます。普段から、濃い桑の葉茶を飲んでる人は、いつもと違うと思うかもしれません。あっさりと飲みたい方にはおすすめです。

30代女性

5位:さぬき マルベリーティー

さぬきマルベリー

さぬき マルベリーティーの 桑の葉茶の特徴

なんといっても、このパッケージの可愛さに目が引きます。さぬきマルベリーは香川県のさぬき市で、大勢のおばあちゃんたちの手によって作られている桑の葉茶になります。

気になる味も桑の葉茶100%の「プレーン」、玄米をブレンドした「玄米フレーバー」、すっきりとした味わいが好みの方には、他の桑の葉茶にはない瀬戸内のレモンが香る「瀬戸内レモンフレーバー」など種類があるのも特徴です。ティーパック、粉タイプがあり。

1杯180ccを目安にティーパックは2〜3杯で交換がおすすめの飲み方です。抽出しやすいティーパックは水出しも可能。

かわいいパッケージはプレゼントにも喜ばれそうです。

  • 味:クセのない爽やかな味★★★★
  • 経済面:1バック約50円★★★★
  • 安全性:★★★
価格 1,500円(税抜) 容量 2g×30P
産地 香川県産 形状 ティーパック

さぬきマルベリーティー桑の葉茶の評判

可愛さに惹かれて飲み始めました。そんなに桑の葉茶に期待していなかったのですが、履けなくなったスカートが履けるようようなりました。

桑の葉茶以外、特別なことをしていないので、桑の葉茶のおかげかな?と思っています。顔色も明るくなった気がしています。偶然でしょうか?とにかく嬉しいです。

30代女性

妊娠中のため、ノンカフェインの飲み物を探していました。糖尿病の予防の効果もあるということなので、妊娠糖尿病対策にもよさそうです。味や香りは茶葉の緑茶に近くて飲みやすいです。

妊娠してから便秘になってしまい困っていたのですが、桑の葉茶を飲むとお通じがあります。ただ、ティーバックを取り出す時に、手に粉がついたり、粉が飛び散るの難点ですが、味は大好きです。

30代女性

桑の葉茶をはじめて飲みました。緑茶やほうじ茶に比べて、お茶の香りや味が感じにくいです。これが桑の葉茶の味だと言われば、そうなのかもしれませんが、もっと桑の香りがするものだと思っていました。

お茶の色はとてもきれいなグリーンのお色でした。癒やされる色です。桑の葉茶は体に良いというので、他社のも飲んでみようと思います

30代女性

6位:ここラボ 「ゆるやか習慣」

ゆるやか習慣桑の葉茶

ここラボ 「ゆるやか習慣」 桑の葉茶の特徴

妊婦さんとお腹の赤ちゃんのために安産の思いを込めた桑の葉茶。妊娠期の栄養補給から、産後太りの気になるママへ、京丹後産の有機栽培の桑の葉の栄養分を丸ごと摂れるように粉末タイプの桑の葉茶です。

妊娠中は食事制限や妊娠糖尿病の悩みなど、不安が付きないもの。妊娠中・産後の体重増加や妊娠糖尿病の疑いで悩まされているお客様の声から生まれた商品になり、90gで3,980円とちょっとお高めに感じますが定期購入でお得に購入可能。

妊娠中に多くの妊婦さんが悩む便秘にも、ゆるやか習慣の桑の葉茶には腸内環境を整える乳酸菌と便秘解消のイヌリンが配合されています。

  • 味:しつこくない味★★★★
  • 経済面:1杯約132円公式サイトより定期便で更にお得★
  • 安全性:有機栽培、残留農薬検査を実施★★★★★
価格 3,980円(税抜) 容量 90g
産地 京都 丹後産 形状 粉末

ゆるやか習慣 桑の葉茶の評判

妊娠をきっかけに、飲みはじめました。青汁をイメージしていましたが、甘味のあるお茶です。妊娠初期から便秘になってしまい、検診のときに便秘薬をもらいました。

赤ちゃんに影響がない薬と言われても、やっぱり心配でなるべく飲まずにいたのですが、ゆるやか習慣を飲むようになってから、便秘には悩ませれていません。

30代女性

2人目妊娠中です。1人目のときに、妊婦健診のたびに、体重増加で指導を受けていました。今回も1人目以上に食欲が止まらない状態で、これはヤバイと思って飲みはじめています。

つわりの妊婦さんにも青汁のような臭みもないので、飲みやすいと思います。抹茶のような味です。ビタミンやミネラルの栄養素も摂れてノンカフェインなので安心しています。

20代女性

妊娠中から飲み始め、今、授乳中の初ママです。妊娠中はあまり感じなかったのですが、最近、2杯以上飲むと、配合されているイヌリンの効果なのでしょうか?トイレの回数が増えてしまいます。今は飲む量を調整しながら飲んでいます。

30代女性

7位:がばい農園 桑の葉茶の特徴

がばい農園の桑の葉茶

がばい農園 桑の葉茶の特徴

粉茶タイプが苦手という人には嬉しいティーバックタイプの桑の葉茶。国産の健康茶を数多く扱うがばい農園は、食品事故を未然に防止するHACPP(ハサップ)認証を取得した工場で製造するほか、使用しているティーバックも漂白剤不使用の不織布を使用。安全性に加え、茶葉の抽出が良いのが特徴。

小麦、蕎麦、大豆を含む製品と同じ工場で生産しているため、アレルギーに敏感な方は注意が必要になります。

おばあちゃんとおじいちゃんの絵柄が書かれたパッケージは、飲む前からほっこりとした暖かさが感じられます。

  • 味:あっさりとした味わい★★★
  • 経済面:600mlのお湯に対し1P、1パックあたり約40円★★★
  • 安全性:残留農薬検査、放射能検査済み★★★★
価格 1,582円(税込) 容量 3g×40包
産地 徳島産、長野産 形状 ティーパック

がばい農園 桑の葉茶の評判

悪玉コレステロール値が高くてサプリメントを色々飲んでいましたが、どれも効果がありませんでした。一年間桑のお茶を飲み続けたら、悪玉コレステロール値が下がりました。さらに、体重も減りダイエットにも成功しました。

主人にもすすめて一緒に飲むようになってから、主人も体重が落ちたので、やはり桑の葉茶の効果だと思っています。健康に悩みが出る年代なので、二人でこれからも飲み続けようと思います。

50代女性

味も飲みやすく、ティーバックなので持ち運びしやすいのが気に入っています。健康診断で、糖尿病予備群、肝脂肪がひっかかり、桑の葉茶を飲みはじめましたが、少しずつ数値もよくなっているので、安心しています。次の検査結果が楽しみです。

50代男性

今まで、粉茶の桑の葉茶を飲んでいました。だから、とても薄く感じます。普通のお茶のように飲めますが、でもかなり薄く感じます。もっと濃いほうがコスパが良いような感じがします。

20代女性

8位:フレスコ 特桑茶

フレスコ 特桑茶

フレスコ「特桑茶」の特徴

5月と10月養蚕の飼育以外は桑の葉を破棄していたのを「もったいない」とお茶にしたのがきっかけで生まれた桑の葉茶。「琉球しまぐわRSD-1」は沖縄在来のシマグワを品種改良し生み出された希少品種の桑の葉茶になり、独自の製法は沖縄の行政機関が特許を取得しています。

品種改良された「琉球しまぐわRSD-1」の葉の大きさは、普通のシマグワの3倍以上になり、その大きく育った葉は、一般的な桑より栄養価が高いと言われています。また、糖の吸収を抑える効果をヒトを使った臨床試験もされています。

「粉末タイプ」、「顆粒タイプ」、「ティーバック」、「焙煎タイプ」があり、栄養成分を丸ごと摂れる「粉末タイプ」が人気のようですが、「焙煎タイプ」の方が飲みやすいという方も多いようです。

  • 味:抹茶に近い味★★★
  • 経済面:約90杯分、1杯約31円。もっとお得な定期便コースあり★★★
  • 安全性:★★★
価格 2,997円(税込) 容量 90g
産地 沖縄県 形状 パウダー

フレスコ「特桑茶」の評判

美味しい。個人的には好きな味です。飲みはじめてから気にしていた糖尿の数値にも効果があらわれて、体重も落ちました。いろいろと健康が気になる同年代の友人たちにもすすめています。

60代女性

飲み慣れている緑茶とは少し違う感じですが、飲みにくいわけではありません。ダイエットに桑の葉茶が良いと知り飲み始めてから体重が2キロ落ちました。

甘いものやご飯の量は減らしていません。飲んだだけで減ったので嬉しいです。もっと減らないかなと期待していますが、今のところ2キロ減をキープ。食べても太らないのでこのまま続けます。

20代女性

以前は同じフレスコの乾燥茶葉タイプを飲んでいました。私は粉末よりも茶葉タイプの方が美味しく感じました。味の好みは分かれると思いますが、母も私も桑の葉茶を飲んでから毎日お通じがあるので、便秘に悩んでいる方にはおすすめです。いろいろな桑の葉茶を試してみたいと思います。

30代女性

9位:山本漢方 桑の葉茶

山本漢方の桑の葉茶

山本漢方製薬 桑の葉茶の特徴

漢方製薬メーカーの桑の葉茶。大麦若葉などの青汁をはじめ、200種類以上の健康茶の製品がある山本漢方。青汁、杜仲茶など山本漢方の製品は全国の薬局、ドラックストアでも見かけることが多いため、山本漢方なら安心という方も多いと思います。

桑の葉の茶葉を軽く煎じて、飲みやすいティーバックに仕上げた桑の葉茶になります。ティーバックはヤカンで煮出し、または、ティーパックを急須に入れてお湯を注いで好みの濃さに蒸らすタイプになります。

煮出す際には、他のお茶類とプレンドして、自分だけのオリジナルのブレンドを作るのもおすすめです。

  • 味:すっきりした口当たり★★★
  • 経済面:400ccのお湯にティーバッグ1バック。1バック約50円★★★
  • 安全性:★★★
価格 980円(税抜) 容量 3g×20包
産地 国産 形状 ティーバック

山本漢方 桑の葉茶の評判

検査結果に驚きました!中性脂肪が劇的に変わり、更に1ヶ月後も下がり続け正常値に。今まで、特保の難消化デキストリンが入ったお茶を飲んでいたのですが、数値に変化はありませんでした。それが、桑の葉茶を飲んでから数値に変化が出てびっくりしています。これからも続けて飲用していきます。

50代男性

友達から「痩せた?」と言われるほどの効果。痩せたから?桑の葉茶のおかげなのか、気になっていた血糖値の数値が安定してきました。味の方は、時間がたつとトロッとした感じになりますが、飲めないほどではないです。値段も続けられるリーズナブルな価格なので、これからも健康のために飲んでいこうと思います。

50代女性

はじめての桑の葉茶を飲みました。思っていたほど飲みにくいものではなかったですが、決して、美味しいというものではないです。桑の葉茶だけだと飲みにくいので、他のお茶と一緒に煮出しています。中年太りで体重が気になっているので、このまましばらく飲んで様子を見てみます。

40代女性

10位:ソシア 糖煎坊

糖煎坊桑の葉茶

糖煎坊 桑の葉茶の特徴

滋賀県の永源寺周辺の町おこしとして桑の葉を栽培し、町全体で健康産業に力をいれています。町の主婦、高齢者などのボランティアが栽培した滋賀県の名刺、永源寺の自然豊かな里で育った桑で作られた糖煎坊は7年連続「モンドセレクション金賞を受賞」し、令和2年9月時点で愛用者が380万人突破となっています。

「糖を通せんぼ」と桑の葉の糖の吸収をブロックする働きを商品名にかけたネーミングもインパクトがあります。

  • 味:苦くなく抹茶のよう★★★
  • 経済的:公式サイトより定期便で更にお得になり1杯32円★★
  • 安全性:★★★
価格 4,500円 容量 1g×30包
産地 滋賀県 形状 粉末

糖煎坊 桑の葉茶の評判

糖の吸収を抑えるだけでなくビタミンAやβカロテン、鉄分、食物繊維が入っているので栄養成分がたくさんとれて、ダイエットをしている人にとっては嬉しいことだと思います!

個別分包タイプなので、持ち運びに便利、飲み忘れることがなく続けることができました。おかげで4ヶ月で4キロ体重が落ちてます。

30代女性

癖がなく、ほんのり甘いかんじの飲みやすい粉末茶です。時間が経つと沈殿しています。大した運動もせず、甘いものを食べていますが、体重増加が防げています。

名前のとおり、「糖を通せんぼ」してくれているんだと思います。桑の葉は栄養価が高く鉄分や亜鉛などのミネラル分もとれるので、健康維持、体重増加ストップのために飲み続けます。

50代女性

濃いめのお茶のようです。ただダマになったり、すぐ沈殿してしまうので、シェイカーを使ってよく振っています。粉末なので、多少時間が経つと沈殿するのは分かるのですが、以前飲んでいた他のメーカーの方が、沈殿しにくかったと思います。成分に澱粉が入っているのが気になります。

40代女性

桑の葉茶成分が入っている青汁、健康ブレンド茶もあり!

桑の葉は野菜の王様ケールに比べて、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。そのため、青汁から桑の葉茶に乗りかえる方も増えていると言われていますが、ケールや明日葉の青汁が好きという方、または桑の葉茶が苦手という方は桑の葉がブレンドされたブレンド茶がおすすめです。

太田胃散 おいしい桑の葉青汁

「胃腸薬」のイメージの国内大手の製薬メーカー太田胃散も健康、美容、ダイエットのサポートに、西尾の抹茶をブレンドした、美味しく、飲みやすい桑の葉青汁を販売しています。

桑の葉の他にも、カルシウムに関与するMBP(ミルクベーシックプロテイン)と、ヒアルロン酸を構成する美容成分、N-アルセチルグルコサミンが配合されています。

ドクターベジフル青汁

九州産の21種類の野菜がブレンドされた青汁になり、青汁の基本、大麦若葉、ケールに加え、桑の葉が入っています。他にも、きなこ、黒糖もブレンドされ苦味がなく、野菜が多く摂れる青汁です。

ふるさと青汁

八丈島産の明日葉に、熊本さんの大麦若葉、そして島根県産の桑の葉がブレンドされた青汁になります。

GMP認可工場で製造され、安心安全にこだわった青汁はクセがなく、変な甘味もないので、スムージや豆乳と合わせても美味しく飲めるのが特徴。

からだ楽痩茶

桑の葉、ギムネマを始め、桑の葉エキス末、プーアル、バナバ茶、菊芋、グァバ茶、柿の葉がブレンドされた健康茶。桑の葉茶や、青汁が苦手という方には、ブレンドされたお茶の方が飲みやすいかもしれません。