「おおまさの桑茶」購入ページはこちら!

豊潤サジーはPMSに効果がある?【解決方法について解説】

豊潤サジーはPMSに効果があるのか?

このような疑問に答えます。結論から言うと、PMSの症状には200種類以上あり、すべてを解決できるわけではありませんが、豊潤サジーを飲むことでいくつかの症状は、解消できるのではないかと思います。

PMSは女性にとって避けては通れない症状です。そのため豊潤サジーはPMSへの効果が期待されています。

豊潤サジー、その栄養価の高さから、栄養不足の方に特におすすめできるのサプリメントです。今ならお試し500円で購入できるので、PMSで悩んでいる方はぜひ飲んでみてください。

\豊潤サジーをお得に購入する/

結論:豊潤サジーはPMSに効果が期待されています

waking up

結論から言うと、PMSは生活習慣を見直すことで大幅に改善できます。生活の一部に豊潤サジーを取り入れることで不足しがちな栄養を補給することができるので、豊潤サジーはPMSの対策にもおすすめです。

PMSの症状は人によってさまざまであり、200種類もあります。そんなPMSを少しでも楽にするために必要なことは、みなさんの毎日の生活習慣が重要です。

特に、食事の時に、「ダイエットしたいから」「好きな食べ物がないから」などと食事に偏りがあるとPMSの症状が現れる可能性があります。

普段からしっかり食べている方も、不足しがちな栄養素はたくさんありますよね?そんな方におすすめなのが豊潤サジーです。

豊潤サジーは、栄養素が豊富で、みなさんが不足しがちな鉄分・ミネラル・ビタミンを多く含んでいます。

さらに今なら数量限定で、お試し版300ml(10日分)が500円で購入できます。PMSに悩む方、食事に偏りがある方も、もう一度食生活を見直すためにお試しで飲んでみてはいかがでしょうか。

\豊潤サジーをお得に購入する/

豊潤サジーはPMSに効果があるの?

疑問

「そもそもPMSって何?」「PMSの主な症状って何?」「なぜ豊潤サジーが良い?」

女性の中には、「そもそもPMSって何?」「PMSの主な症状って何?」「なぜ豊潤サジーが良い?」と疑問を持つ方が多いと思います。

結論から言うと、豊潤サジーはすべてのPMSに効果があるわけではありません。しかし、ある程度のPMSには、効果的に作用する可能性があります

疑問①:そもそもPMSとは?

PMSとは、別名(月経前症候群)と呼ばれる症状です。PMSは(Premenstrual Syndrome)という英語の略称から取られた名称です。

女性の月経(整理)前には、どうしてもイライラしたり、食欲が増したり、乳房が張って痛んだりといろいろな不調が起こりますよね。

PMSは、月経(生理)の3〜10日位前から起こるキモチやカラダの不調で、月経(生理)が来ると症状が弱まり、やがて消えていくものです。

症状によっては、重いものから軽いものまでさまざまで、個人差もあるのでなかなかPMSと判断することが難しいです。

多くの女性が月経(生理)の前になんらかのPMSの症状を抱えていると言われています。しかし、PMSという名前の認知度は低いため、知らずに悩んでいる人もたくさんいます。

疑問②:PMSの症状とは?

月経(生理)と関係があることはわかりましたが、実際にPMSはどういうメカニズムで起きているのでしょうか?人によって大きく症状が異なるPMSですが、実はその原因ははっきりとわかっていないのが現状です。

一説によると、排卵後に訪れる「黄体期」に分泌される女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン」の急激な変動が関わっていることが原因ではなかという説が有力です。

PMSの症状は人によってさまざまです。また同じ人でも月によって違い、その種類は200以上と言われています。もしあなたが月経(生理)の前にココロやカラダに不調を感じることが多いのならば、それはPMSの症状かもしれません。

PMSの代表的な症状は以下の2つに大別できます。

  • ココロの不調(精神的症状)
  • カラダの不調(身体的症状)
ココロの不調 ①イライラする ②情緒不安定 ③集中できない
カラダの不調 ①眠気・不眠 ②疲れ・だるさ ③肌荒れ・ニキビ

ココロの不調(精神的症状)の代表的ものは「イライラする」「情緒不安定」「集中できない」の3つです。

カラダの不調(身体的症状)の代表的なものは「眠気・不眠」「疲れ・だるさ」「肌荒れ・ニキビ」の3つです。

疑問③:なぜ豊潤サジーが良い?

PMSの代表的な症状でも紹介しましたが、ココロの不調(精神的症状)の代表的もの「イライラする」「情緒不安定」「集中できない」、カラダの不調(身体的症状)の代表的なものは「眠気・不眠」「疲れ・だるさ」「肌荒れ・ニキビ」は豊潤サジーを飲むことで改善が期待できるからです。

PMSを和らげるために大切なのは、鉄分摂取と血糖値の急激な上昇を抑えることがPMSの改善につながります。サジーは砂漠で育った非常に栄養価の高い果実です。

豊潤サジーは特に、鉄分がプルーンの38.5倍もの量が入っています。さらに豊潤サジーは、ステビアなどの植物性の甘味料が使われていいます。ステビアは血糖値をあげない甘味料です。

酸味のある豊潤さじーですが、ステビアが入っているのでとても飲みやすくなっています。血糖値が上がらないのでPMS対策になりますので心強いですよね。ビタミンやアミノ酸なども豊富に含まれ、美容面でも改善が見込まれている100%の天然ジュースです。

栄養価の高い豊富でサジーでぜひPMS対策をしてみてください。

\豊潤サジーをお得に購入する/

【豊潤サジーでも解決】PMSの解決方法①:食事

lunch

PMSは食事を気を付けることでその痛みを和らげる可能性があります。なぜ食事なのかというと、PMSの症状に大きく関係しているからです。それが以下の3つの症状です。

  1. イライラして食欲増進してしまう
  2. 気が立って情緒不安定になってしまう
  3. 腰痛、頭痛、むくみがひどくなるため

症状①:イライラして食欲増進してしまう

血糖値が急上昇を抑え、イライラを安心させましょう。

血糖値が下がると、食欲が極度に増したり、イライラする症状が悪化することがあります。かといって血糖値を急激に上げてしまうと、その後急降下して悪循環に陥る可能性もあります。

血糖値をゆっくりと上げて安定させるためには以下の表の対策が大切です。

対策① 血糖値を急激に上げる食品を避ける。(砂糖、果物、チョコレート、ケーキなど「糖質」が多く含まれるもの)
対策② ゆっくり消化しゆっくり血糖値を上げられる食品を摂取する。(でんぷんを含む穀物類や豆類、いも類などを含むもの)
対策③ 1日4〜6回など小分けにして食事をとる。

症状②:気が立って情緒不安定になってしまう

刺激物を避けて、ホルモンバランスを整える栄養素を摂取しましょう。

情緒不安定になっているのは、神経が緊張・興奮している可能性があります。またホルモンのバランスも乱れているかもしれません。

神経を鎮め、リラックスするには、またホルモンバランスを整えるには以下の表の対策が必要です。

対策① カフェインのあるものは避けましょう (コーヒー、紅茶、緑茶、栄養ドリンクなど)
対策② イライラや情緒不安定を抑えるビタミンB6、カルシウム、マグネシウムを摂取する。(レバー、ナッツ類、海藻類、など)
対策③ 植物のエストロゲンとも呼ばれる女性ホルモンに似た働きのイソフラボンを摂取するようにする。(豆腐、豆乳など)
対策④ 代謝に関与しているビタミンEを摂取する。(ブロッコリー、アーモンドなど)

症状③:腰痛、頭痛、むくみがひどくなるため

塩分やアルコールを避け、利尿作用のあるものを摂取しましょう。

頭痛や腰痛、むくみもPMSの代表的な症状です。不調の要因となるものをできるだけ生活からとりのぞき、食べ物によって代謝を促すことが大切です。

そのためにはどんなものを摂取し、どんなものを控えたら良いでしょうか。

対策① 利尿作用のあるビタミンEをふくむ食べ物を摂取する。(乾燥豆、木の実、全粒の食品など)
対策② 塩分摂取を控える。
対策③ アルコールの摂取を控える。

食事に気を使うことで、少しでもPMSの症状を抑えることができれば最高ですが、食事も偏りがある方が多いですよね。その場合は豊潤サジーを飲んで不足しがちな栄養を補給することをおすすめします。

\豊潤サジーをお得に購入する/

【豊潤サジーでも解決】PMSの解決方法②:運動

Exercise

PMSのときには、気持ちが落ち込んだり、体の不調を感じたりして、運動なんてしたくないと思ってしまいがちですよね。もちろん、そんなときに無理をする必要はありません。

ですが、軽い運動をしてみると、案外気分転換にもなり、代謝をうながすことにもなって、PMSが軽減することもあるのです。ここではどこでも簡単にできる運動を紹介します。

  1. ストレッチで対策
  2. ヨガで対策
  3. 散歩で対策

対策①:ストレッチ

イライラしたり、落ち込んだりしていると、体のどこかに力が入ってしまい、それがさらに肩コリや腰痛などのPMSの症状を悪化させて、悪循環におちいってしまう場合も少なくありません。

その悪いループから解き放たれるためにも、肩こりや腰痛がある方、体の疲れがある方は少しずつ体を動かすようにしましょう。

ストレッチは、身体の筋肉のバランスを整えるために行います。場所はどこでもよいですが、いきなり激しいストレッチはせずに1つの動作を20 ~30秒くらいで行うのが良いです。

また、風呂上りにストレッチを行うと体がほぐれた状態からできるのでより効果的になります。PMSの症状がひどい方はぜひストレッチをしてみてはいかがでしょうか。

対策②:ヨガ

ヨガは、ポーズと独特の呼吸法、そして瞑想を組み合わせることによって心身ともにリラックスして、心と身体の不調を整える効果があると言われています。

ヨガでメンタル面を整えることで、自然と体によいものを欲するようになり、食べるものや食べ方自体が変化してくるといいます。

ヨガは、自分がリラックスした状態で行うのが一番おすすめです。1つの動作を20 ~30秒を使ってゆっくりと呼吸に合わせて体をほぐすことで効果が現れるでしょう。

近頃は、ホルモンバランスを整えたり、アロマを使って精神を落ち着かせたりと、PMSの症状改善につながるヨガのコースを受け付けているところもあるみたいです。専門の先生のアドバイスがあると安心ですね。

対策③:散歩

散歩は、「気分転換」「ストレス解消」「睡眠を改善」とほどよい疲れが良い循環になり、視覚的にも適度な刺激が加わり、良い気分転換になります。

散歩をして風景を見たり自然の音を聞いたりすることで、脳がリラックスできるのです。また太陽の光を浴びると、体内でセロトニンの分泌が促されます。

セロトニンは幸せホルモンと呼ばれる、ストレスに対して効能のある脳内神経物質のひとつ。精神の安定にも関わるとされており、気分も前向きになります。

朝から動くことで午前中の基礎代謝を引き上げることができ、一日のエネルギー消費量も多くなります。夜の散歩は、自律神経の働きを促進し、就寝2時間前までに終わらせることで睡眠の質も上がります

「ストレッチ」「ヨガ」「散歩」はどれも簡単にできる軽い運動です。私も忙しい日は家でストレッチやヨガをしています。運動後はしっかり水分補給を取りましょう。私は軽い運動後、豊潤サジーをスポーツドリンクと混ぜて飲んだりしています。これが思いのほかおいしいので試してみてください。

\豊潤サジーをお得に購入する/

【豊潤サジーでも解決】PMSの解決方法③:医薬品

Pharmaceuticals

PMSになったとき、食事や運動によって改善をはかるのと同時に、医薬品に頼って症状を緩和するのもひとつの方法ですよね。

以下のように、PMSの症状を緩和する専門の治療薬から、ある特定の症状にピンポイントで働きかける医薬品まで、いろいろな種類のものがあります。

PMS諸症状 PMS治療薬を飲む
むくみ むくみ改善薬を飲む
肌荒れ・にきび ビタミンCやビタミンB群がふくまれたビタミン剤を飲む
頭痛・腰痛 鎮痛剤を飲む
吐き気 吐き気止め、酔い止めを飲む
情緒不安定 精神安定剤を飲む
だるさ・疲れ アミノ酸製剤や滋養強壮剤を飲む
不眠 睡眠導入剤を飲む
下痢・便秘 整腸剤を飲む

ただし、医師の診察と処方箋が必要なもの、薬剤師の指導が必要なものも多いため、基本的には、医師や薬剤師に相談しての購入・服用をおすすめします。

また、体質によって効果の違いがあることなどを念頭においておくことも大切です。薬は飲みたくないと思う方、副作用が怖いと思う方は、豊潤サジーを飲んでみてはいかがでしょうか。

豊潤サジーは、副作用がないので薬を処方することなく表のような症状改善の可能性があります。PMSに悩んでいる方は、一度飲んでみるのがおすすめです。

\豊潤サジーをお得に購入する/

PMSに悩む方々の体験談まとめ

recommend

私自身PMSという症状があることは知りませんでした。私の月経(整理)前の症状は、イライラしてストレスが溜まり、肌荒れになることが多々ありました。そんな悩みを持った方は私のほかにもたくさんいます。

  1. 体験談①:ストレスがある方
  2. 体験談②:肌荒れが多い方
  3. 体験談③:寝不足な方

体験談①:ストレスがある方

イライラして人にあたってしまう。そのあと自分で決まって自己嫌悪してしまい、もう外出もしたくないと思ってしまいました。(20代)

確かに月経(生理)前はストレスが多いですよね。私もストレスで悩まされることが多かったです。私のストレス対策は、食事を気を付けることです。

さらに豊潤サジーを飲み始めてから食事の栄養バランスの偏りが改善され、よりストレス対策になりました。

体験談②:肌荒れが多い方

肌荒れがひどいです。化粧のノリも悪く、ニキビもたくさんできてしまいました。学生時代でもないのにさらにひどくなってる。(30代)

PMSの症状には個人差があり、人によっては年を取ってから悪化する場合もあります。私も肌荒れが多く、ニキビに悩まされました。

肌荒れの改善はかなり時間がかかりましたが、私は生活習慣を見直し、早寝早起き、食事、軽い運動をすることである程度は改善できました。

豊潤サジーを飲むことを生活の一部に加えたことで、以前よりも化粧のノリが良く、肌に潤いが戻ってきたような気がします。

体験談③:寝不足な方

とにかく眠くてしかたない。 たくさん寝たはずなのに会議中に眠気が抑えられなかった。あまりの眠気に電車を乗り過ごしてしまったことも多々あります。(30代)

PMSの症状の1つで、眠気・不眠があります。人によってはしっかり睡眠していても、眠気がある場合があります。それは睡眠不足が原因というよりも、栄養不足に原因があるかもしれません。

私もしっかり寝ているのに眠気を感じることがありました。その改善はしっかり食事をとることでした。さらに食事に偏りがあった私は、豊潤サジーを飲むことでその偏りも改善しました。

おかげで毎日すっきりした朝を過ごせています。

\豊潤サジーをお得に購入する/

 おわりに

今回は、「豊潤サジーはPMSに効果があるのか?」を解説していきました。PMSには様々な症状があり、すべてを解決できるわけではありませんが、豊潤サジーを飲むことで症状のいくつかは解消できるのではないかと思います。

豊潤サジーは、栄養価が高いので私たちが不足しがちな栄養素を補ってくれます。少しずつ継続することで、効果が実感できるかもしれません。

今ならお試し500円で購入できるので、PMSで悩んでいる方はぜひ飲んでみてください。