「おおまさの桑茶」購入ページはこちら!

桑の葉茶 国産 無農薬がポイント!

ここ数年ですっかり人気の桑の葉茶ですが、安価な物からとても高価な物までいろいろありますよね。

カラダに入れるものですから、なんといっても安全で安心な物が一番です。

そこで今回は、桑の葉茶を飲むなら【これっ!】っとおすすめの物を、飲み続けて15年以上の筆者が解説します。

桑の葉茶 国産 無農薬【安心して飲み続けるのならば】

畑

桑の葉茶は国産無農薬で純粋100%の物を選ぶのがカラダに優しくサポート効果が最も期待できます。

桑の葉茶は1回飲めば効果が出る物では無いので、やはり毎日飲み続けて行かないと効果が期待できないものです。自分に合った生活リズムの中で上手に続ける事が何よりです。

しかし残念ながら、「桑の葉茶」選びに失敗してしまうと思った効果が得られません。

その原因はずばりっ!国産無農薬ではないからです。桑の葉に基準値内の農薬や雑菌が残ったまま桑の葉茶が作られているからです。

多くの桑の葉は輸入や各産地のブレンドで作られています。そのような物を毎日カラダの中に入れるのはむしろ危険です。気を付けましょう。

意外と知られていないみたいですが、現在養蚕で桑の葉畑を維持しているところは激減し、ほとんどの所が桑の葉茶を作るためだけに桑畑を維持しています。

養蚕で桑畑を維持しているところでは農薬を使うことが出来ませんが、桑の葉茶を作るための桑畑では生産性を高めるために農薬が使われているところ多いようです。

ネット通販でお買い求めの際、必ずチェックしたいポイントは3つ!

スマホ

現在は楽天市場やアマゾン、ヤフーショップなどで簡単に桑の葉茶がネット通販できます。

しかしそんな時に注意したいポイントが3つあります。

  1. 国産無農薬の表示があるか
  2. 成分表示があるか
  3. 実店舗もある

簡単にお買い求めできるからこそ3つのポイントを押さえておかなくてはいけません。

ショップ運営サイトも厳しい審査をしておりますが、ユーザー1人1人がチェックをしてダマされない様に気を付けましょう。

桑の葉茶 【純粋100%】と【ブレンド物】の違い

桑茶粉末

桑の葉茶には混じりっけ無しの純粋100%タイプのものとブレンドものがあります。

見た目の違いは色や形状、価格など様々ですが、特に気を付けなくてはいけないのが天然か人工合成かでしょう。

ユーザーの声に応じて改良したブレンドならば良いのですが、青汁の様にどこのメーカーでも売れる為のみのブレンドが目立ちますね。

もちろんユーザーの好みによって選ぶものですが、しっかりと理解したうえで選択した方がよいです。

純粋100%は

文字通り純粋100%の物は、桑の葉を余すことなく全て粉末にしてあります。特に最近は飲みやすさに工夫されており非常に美味しく飲めるものが増えています。

ブレンドは

一方ブレンドは、桑の葉に人工合成の要素をプラスしています。一見桑の葉の栄養素の他にもいっぺんに摂取できるように感じられますが、どうなんでしょうか?

そもそも各メーカーが桑の葉茶をブレンドする理由は大きく分けて3つです。

  1. 飲みやすくする為のブレンド
  2. 栄養素をプラスするためのブレンド
  3. 価格を抑えるためのブレンド

1の飲みやすくするためのブレンドは、そもそも桑の葉茶が美味しくないからです。2の栄養素をプラスするにも栄養素が足らないから。そして最悪なのが3です。

桑の葉茶 【生産地によって味が違う】

女性

わたしが桑の葉茶を飲み始めたのが2006年3月頃、友人に勧められ鹿児島県産の桑の葉茶を始めて飲みました。

始めた頃の桑の葉茶は正直言って青臭くて初期の青汁の様にまずかったです。

しかしカラダのために飲み続けること15年、最近は本当に美味しくなり幾度と産地や形状を変えてきましたが現在は山梨県産の桑の葉を使用した純粋100%の物に落ち着いております。

個人的な感想ですが原産地やメーカー、形状によって味の違いがハッキリと出ます!自分に合った飲みやすく安全で信用できるもが1番です。

唯一私の健康維持方法は桑の葉茶を長く続けていることです。

下記でもう少し桑の葉茶の味の違いや形状など詳しく深堀して行きます。みなさんにも参考になればうれしいです。

桑の葉茶 おすすめは

女性

現在、桑の葉茶は無数にあります。どのメーカーのどれを選べばよいかなかなか難しですよね。

そこで、ここでは今まで私が飲んでみた物を個人的な感想を元にランキングにしてみました。

  1. 森羅万象堂 桑の葉茶
  2. おおまさの桑の葉茶
  3. 太田胃散 桑の葉茶匠仕立て
  4. LOHAStyle 生桑茶 茶の雫
  5. さぬきマルベリーティー
  6. ここラボ 「ゆるやか習慣」
  7. がばい農園 桑の葉茶の特徴
  8. フレスコ 特桑茶
  9. 山本漢方 桑の葉茶
  10. ソシア 糖煎坊

※上記の物以外にも、たくさんのおすすめはありますがここではこの辺で。みなさんの参考になればうれしいです!

まとめ

 

まとめ

古来より桑の葉にはカラダに対して様々なサポート効果があります。食事と一緒に飲んだり、運動後の水分補給など目的によって効果が違います。

個人差はありますが早い方で1ヶ月目から変化があらわれ、遅い方でも3ヶ月ぐらい続けると効果があらわれます。

現在、桑の葉茶はいろいろなメーカーから販売されています。適当に選ぶのではなく自分に合った味や風味、または国産無農薬を選ぶと良いと思います。

無理なく長く続けられるのが健康維持につながります。是非参考にしてみてください。